Karan Singh

アート、旅、そして絶え間なく繰り返されることを通じて好奇心を持ち続ける。

Karan Singhの作品を見れば、世界の至るところで喜びを見つけるアーティストであることが自然と伝わってくるはず。アムステルダム、ニューヨーク、東京、マルメで暮らした経験を持つイラストレーターは、異なる場所で人々がどのように生活して、活動し、人との関係を築いているのかについて深い好奇心を抱いています。グローバルな視点を持ち、好奇心から繰り返し学び続けるKaranとベルロイは、すぐにつながりを見いだすことができました。

“Every time we went somewhere new, we were surrounded by new people, food, cultures and things we never knew existed. We were shining a light into this patch of what was previously darkness for us. I became addicted to the sense of discovery and having that inspiration all the time...”

Karan Singh

共通の価値観にもとづくパートナーシップ

Karanは、まさにベルロイの多くの製品をデザインする上でイメージする地球市民。自由に動き回れる環境を大切にして、自身が持ち歩くものには機能性と耐久性を重視しています。ベルロイとKaranには共通点が多くありますが、このパートナーシップに最も大きな可能性をもたらすものは、きっとお互いの探究心でしょう。

永遠に学び続ける上で「繰り返されること」とは

“I like to learn, and am constantly looking for ways to push things. Both in my craft and in life. Any time I get to work on a collaboration it is just that – a collaboration, where I can learn more from working with other people. I consider myself a work in progress. And I will be for as long as I am doing this.”

Karan自身とベルロイとの旅について

“Because I’ve traveled and moved so much, the things that I want to rely on need to last. I can’t take all the things with me, so I’d rather take one thing that works functionally for my life and will last no matter the scenario. My oldest Bellroy is the [since retired] All-Conditions Essentials Pocket that I got about six years ago, it’s been a really trusty accomplice and hasn’t shown any signs of wear – it’s just built character.”

Karanのお気に入りを見る

詳しく見る